スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のカメラ


080221a99_6.jpg

先日 御苑に行った時 10時半頃になると 
いくつものグループが、集合していたり 公園の目的地に向かって歩いていたり
その中に フイルムの入れ方を説明してるグループがありました。
あ!この方たちは フイルムカメラなんだ?と 
なにげに 皆さんが首からぶら下げてるカメラを見ると
タバコの箱を2つ繋げげた位の いとも軽そうな小さなカメラでした。

そう? 私は このようなデジタルカメラを夢見てるのです。

大きなコンピューターがパソコンになり

大きなスピーカーから流れるレコード盤の音楽は
音には形がないから 大きさなんか関係ない?とばかりに
SDカードに格納され きめ細かな音楽がデジタルオーディーから流れ

ブラウン管の長さが絶対的だった TV画面も
デジタルになって 超薄型 壁掛けTVと化しました。


この春も 無駄じゃなかろうか、と思うくらい 
続々と 新しいデジ亀が発売されます。
さてさて? 私にとっての夢のカメラは
大きさ・重さは最小で 写りは フイルムカメラ以上のもの
見た風景に プラスα?
三脚の時代はもう終わりを告げる、さようなら?
ブレずに撮れる タッチ式の軽いシャッターボタン
満足・納得できる写りであれば もうそれ以上は望みません。
写真は絵ではなく 見たものを写すわけですから おのずと限界はあると思います。
きっと いつかできると思う、誰かが 私のために 研究してることでしょう!!(笑)
がんばれ?!
ま、それが実現したころは 私はもう土に帰っているかも知れないし 
万能細胞が私を守ってくれているかもしれない。
・・・カメラ雑誌を見ながら 今日はこんなこと考えていました。
スポンサーサイト

Dream


写真のような絵があるように 絵のような写真を見たときの感動!
そんな写真が 撮れたらいいな。

一言で 言えば
美しいものを美しく この世のすべてのものを 美しく
そんなシーンを 撮れたらいいな。

撮れたらいいなぁ?と 撮れないから言ってます。

070915f01mh.jpg

070915f05m.jpg

070915f16m.jpg

 9月半ば 品川?お台場にて
      フジ Fine Fix V10 

ついに!?

デジカメをはじめたきっかけは HPにも書きましたが 
写真がパソコンのような デジタルの世界で見れ 
場所を撮らないということが最大唯一の訳でした。

デジ亀でわんこの写真撮影→ネットに公開→お花も撮るようになり→
ネットで一眼デジカメ趣味の方たちと出会い→
私も負けずに(笑)一眼GET→さらに撮影分野が広がり→
@@レンズも増える!

ネット+デジカメ撮影 これでおしまい! の予定でしたが
人生 何が起こるかわかりません。。
もともと 新しいもの好きな性格も手伝ってます。

(続き)→ひょんなことから もっと デジタル撮影のことを知りたくて 
→某カメラメーカーC社のデジタル写真教室に入りました。
このお教室は 最終目標が デジタル一眼カメラで撮った写真を
プリントアウトすることだったのです。!!
カメラ趣味の方でしたら 当たり前のことだったのかも知れませんが
私は デジタルで始めてデジタルで終わる!!のが 
最終目標と決めてました。
プリントしたくないから デジタルにしたのに…
この お教室に入って 私の中に矛盾が生じました。

家にある大きなプリンターで ほとんどプリントすることもなく…
お教室でのプリントアウトも 
PCから見た画像と プリントアウトと 全然違うじゃないですか!
と 先生に文句いいながら いやいや プリントアウトしてましたが 

→ちょっとプリントしてみよう?かな…と 間がさして…
じゃ まずは 2Lサイズから・・・と 秋葉原へGO?
「2Lサイズが 綺麗にプリントできて」「シールやカレンダーが作れて」「年賀状が印刷できる」
「C社のプリンター(洗脳されてます)」 ありますか? と 尋ねると
ありました! 3日前に発売されましたよと。
なんと グッドタイミングなこと 三日前に 魅了され 即決GET。

持ち帰り おまけのソフトをPCに入れて PCに USBで繋げて 
色々 印刷してみましたら 何もかも簡単に出来ます。
勿論 サイズが小さいということもありますが、
PC画像と同じようにすごく綺麗です、進化してるぅ。
今まで プリントは したくないので 家族任せでしたが
とうとう プリントの世界に 足を踏み入れてしまいました とさ。

写真はもともと 機械を使って 作品にするものです。
自分の腕は 棚に上げ 機械もちゃんと やってくれなくちゃね。

他人には 理解できない 画期的な出来事でした。
しばらく これで遊びます。キヤノン PIXUS mini360


睡蓮花

携帯電話機を一年ぶりに買い換えました。
電話機を選ぶ基準は 以前から小型軽量。
鳴り分けができるとか、音楽が聴けるとか、こだわりもありましたが 
今ではどの機種でも 多機能つきです。
それで、もっぱら 色とデザインが優先されます。
購入前日まで 高価だったものが当日行ったら タダになってるもの見つけ?
TVが見れるに 魅かれて新機種GET♪

以前 ミニSDで音楽が聴けるものを購入したことがありましたが
充電時間4時間しか音楽が聴けず、充電切れが不安で 
聞くことが出来ませんでした。
今度のは11時間OK じゃ! 音楽も 聞いてみようかな。
SDカードをまだ もっていたので 差し込もうとすると
ん? マイクロSDになってるぅ? また進化して、
SDカードが ミニよりさらに小さくなってました。!!

これを使いこもうと マイクロSDを買って携帯電話機に装着。
今流行の曲なら耳ざわりなくよいでしょうと思い
ダウンロードすることにしました。
最近の流行の歌は 全然わからないので とりあえずランキングの高い曲の中から、
タイトルが気に入った 湘南乃風の「睡蓮花」という曲を選びました。

早速 聞いて・・・びっくり??仰天!@@/
睡蓮といえば やさしい花、かわいい花、神秘な花を連想するのに
その曲は 激しいリズムの 早口言葉みたいな、
男の子の希望と日常を織り交ぜたような歌詞。
チューブとサザンを混ぜたようなグループの 歌い手。
とても睡蓮の花をイメージしたとは思えないような 曲でした。
しか??し 面白いです。^^
今の若者は 睡蓮花を こんな風に見つめてるのかな…と。
よく こんな歌詞とリズムが思い浮かぶものだわ!と感心しながら
時々聴いてる おばさんでした。
歌詞はこちらで 見れます。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=A02201
進化といえば、携帯では イヤホンなしでも 音楽が聴けます、
便利・便利。
今まで 聞いていた デジタルオーディオは どーなっちゃうんだろう??

070822a12m.jpg

070822a19m.jpg

070822a20m.jpg

070822a89m.jpg

夏の思い出 水族館です。
男の子は 手を伸ばします。

七夕に

今日は七夕です。
梅雨のさなかの七夕の日は 晴れたという記憶があまりありません。
空が 晴れていれば きっと綺麗な天の川が見えるのでしょうけれど。
ま、最近は どこでも 短冊をつるした大きな笹の葉が見られますので
あ? 七夕だわ! と気付かせてもらえます。
070627a50m.jpg


毎年のように 夏に霧が峰へ登るのですが 天の川を見たのは
ただの一回だけ。
もう10年以上も前のことです。
済んだ大空に 迫ってくるように煌いていた星星。
その中に 星が まるで川の流れのように 密集した輝いていたところがあって
あ! これが天の川! と確認したこと 忘れられません。
しか?し? その年から後は いつも曇っていて 星は見たことがありません。
子どものころ 一年のうち雨の日は 50日位、と聞いたことが
妙に 頭に残っていますが
最近は 曇りや雨の日は 昔より増えたような気がして
晴れた日が 好きな私としては なんとなく もやもやとしてしまいます。しゅん;;
何でも 街撮り…
070705a17m.jpg


5日木曜日に りゅうの診察に行きました。
角膜の傷は もう目薬もいらないほど 完治してるとのことです。
黒目の前に貼ってる 星型のような白濁は こちらも徐々に
よくなって 遠目には 済んで見えるくらいになりました。
よって エリカラも要りませんよ! と先生は簡単におっしゃいますが
りゅうは 興奮すると 両手で 頭をかくので・・・
これって 漫画なので イライラ人間がよくやってるのを見かけます、あれですかね。。。
やっぱり エリカラはまだ 取ることができません。
でも 一まわりり小さいのに 変えました。
それで 大分すっきりしましたし お散歩のときは はずしてあげようと思ってます。 
黒目の前の白濁は 直るかどうかわからないようです。
ですから 右目の状態がどうなってるのか 見えるのか、見えないのか…
推し量ることが出来ません。
可愛そうですが でも、、、 気持だけは元気で 食欲も十分にあるので 
それが 救いとなってますし たとえ目が見えなくなっても
ママのぬくもりで 守ってあげるからね、りゅうちゃん♪
(エラそうに、笑)
プロフィール

あやめ

  • Author:あやめ
  • デジカメ写真で綴る 我が家のペットと街の風景など。
    HP *りゅうとお散歩*花とわんこの日和*
    は こちら
h1 { font-size : 120%; }
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。