スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カートに乗って  7月24日(日)

昨日の土曜日の 夕方4時35分ごろ 大きな地震がありました。
初め少し グラッときて その2秒後くらいに ゆさ?ゆさ?と 大きな
横揺れに
なりました。
・・・それまで わんこたちがどこで何をしてたのか 覚えがないのですが
初めのゆれで 小春はスタスタと 机の下にもぐり りゅうはオロオロと 
お部屋の中を 歩いているのが 見えました。
オロオロしてるりゅうを りゅうパパがだっこしました。
私は 食器戸棚を 支えて いえ 支えられて ゆれが止まるのを じっと待ちました。
でも 家具が倒れたわけでもないので 大地震では ないのでしょうが、あ? 本当に怖かったです。

日曜日は お花の苗を探しに 大○方面へ わんこのお散歩がてら お出かけしました。
050724f12.jpg

家から 駅の方へ そして升目を 左にぐるりと回るような 方向に7件もの 
お花屋さんがありましたが 気に入ったものはなく わんこのお散歩だけに終わりました。
050724f18s.jpg


いつも カートの中で りゅうは 立っているのですが 今日は初めて
小春と並ぶことが 出来ました。かわいい?♪
050724f17s.jpg


ちょっと 見えませんが お色違いの ペアルックのお洋服です♪
050724f19.jpg

スポンサーサイト

りゅうのお耳の飾り毛

りゅうのお耳の周りには かわいいなが?い 飾り毛があります
050716f10.jpg


時には こんな風に カールしてます。
050716n02s.jpg

拡大してみますね、わかりますか?
050716n02k.jpg


長くなった 飾り毛を 誰かさんが遊んで 今日は 突っ立て はにわ風に・・・
050724f11s.jpg


どう? かわいい??
お粗末でした

腹時計

050724f04s.jpg


毎日 午後の2時半ごろになると 小春は ワン!ワン! と 私に要求して 吠え始めます。
私は ぶつぶつと 「小春ちゃん お夕飯はまだでしょ」と 独りでつぶやくのですが
あるとき 「おやつですか?」と 聞いてみたら 小春はおお喜びでした。
おやつを貰っていたのかな?
ドッグフードを 少しお八つに貰って 落ち着いて また寝てしまいます。

そして また 4時半ごろになると もぞもぞと 起きだしてきて ワン!ワン!・・・ 
今度は お夕飯の催促です。
夕飯は 5時と決めているので うるさいですが なるべく待たせておきます。
050724f05s.jpg


食事の用意のときは 大騒ぎです。
ワン!ワン!と 要求吠えする 小春を りゅうがまた それを 静止しようとするかのように 
ワン!ワン!と吠えて 小春を追い掛け回します。
小春は 怒って りゅうに向かっていき 喧嘩になってます。
でも りゅうは 自分の ご飯の用意に 気が付いたその瞬間から 今度は
ぐるぐると すごい速さで 周りはじめます。
もう 何も気が付かないかのように 回っています。
時々 うちに来る 源右衛門は ぴょんぴょんと 飛んでます。
なぜか いつも なべつかみを ぶら下げているところで 飛ぶので
なべつかみが 落っこちてしまいます。

大騒ぎの末 やっとご飯がもらえて みんな 満足。

花火の音

何回かの旅行で わかったことですが 小春は宿のお部屋の中に用意した 
トイレ用のシートに あまり ちっをしたがりません。
家にいるときは ちゃんとするのに 旅行中は あたしは お外でしたiいのよ? と。
ですから 寝る前に お外に連れて行き ちっを済ませてあげると 何も無ければ
朝まで ぐっすりと眠ります。
先日の旅行では 夜中に 雷がなって 小春は雷の音に怖がって パニックになってしまいましたが。
今回も 寝る前に 何度シートに連れて行っても 逃げていってしまって 
ちっを してくれないので リードにつないで お外に連れて行きました。
お外に出たとき 遠くの方で パン!パ?ン! と小さな花火の音がしました。
その音に 驚いて 小春は ちっどころではなく 慌てて宿の入り口の方へ 駆けていき
入り口のドアーを 「開けて 開けてよー」とカリカリとします。
「ちっち してから 帰ろうね」と また 道路の方へ連れて行くのですが
もう それどころではなく あたふた状態 家の中に 逃げ込む事しか考えていません。
それで 仕方ないので お部屋に連れ帰って また シートに連れて行くと
やっと シートに してくれました。
小春「夜のお外は もう怖くて いかれません。。。」
でも そのおかげで その後は ちゃんとシートにするようになりました。
案外に 怖がりな 小春でした。
050716c44s.jpg


それから 怖いものが もうひとつ!
リュックに入って お散歩中に ポツポツと雨が降り出しました。
すると 大慌てでリュックの中から 逃げようとするのです。
それで リュックのファスナーを閉めてあげたのですが 私の背中に
ガタガタと 振るえるのが 伝わってきます。
えっ! 小春ちゃん 雨も怖いの?
雨に 当たった事はないの?
雨の中を お散歩したことが 無かったのかなぁ・・・

ある わんこの本で読んだのですが 犬が雷を怖がるのは 古代からの動物の
自然に対する恐れの 本能ではないかと 書かれていました。
なるほどね!
怖いものに対して本能的に パニックになって 逃げ回る小春にたいして
だっこだっこと 人間に頼る りゅうは 全くペット化したわんこですね?。
050716c45.jpg


宿の周りの 湿原の木道を 朝のお散歩です
050716c53s.jpg


ニッコウキスゲ
050716c30.jpg


050716c34.jpg

霧が峰のニッコウキスゲ  7月16日(土)

昨日から 我が家の恒例の ”霧が峰のニッコウキスゲのお花見”に
霧が峰に 登りました。
りゅうは この霧が峰へは、もう何回目に なるだろう?
きっと 年の数よりも 多いでしょう。
小春は 先月の レンゲツツジに続き 2度目です。
去年のニッコウキスゲは 花つきが悪く ほとんど咲いてないといっても 
過言ではないくらい お花が少なかったです。
昨年 通りすがりの 初めて訪れたらしい カップルの方が 
「パンフレットの写真は何だ!合成写真かよ? ! これしか咲いてないのにぃ?」 
と言っていたのが 印象に残ってます。

ところがです! もう咲かなくなってしまうのでは・・・との心配をよそに 
なんと! 今年は 蕾が多い・花が多い とのうわさでした。
その うわさどおり 今年は 近年には まれな 見事な咲き具合でした。
訪れた方たちも 一様に 感嘆の声を あげてます。
050716f59s.jpg


050716f17s.jpg


まだ 咲き始めのお花は 曇り空・小雨の中でも 鮮やかで とってもきれいでした。
050716n150c.jpg


050716n185c.jpg


☆HPのUPも見てね。☆

今年は ゆっくりと 散策しようということで 強清水(こわしみず)の ヒュッテ霧が峰に
2泊 お世話になりました。

金曜日は 車山肩の 見事な群生を確かめたり 強清水の丘の上を ちょっとお散歩して
050716f30s.jpg


ちょうど 雲っていましたので 車に2匹を残して わんこの入れない 八島湿原に 
人間だけで お散歩しました。

土曜日は 早朝から 車山のリフト前 → リフトで車山へ 登りました。
050716f29s.jpg


車山山頂で 記念写真です。
050716f39s.jpg


その後は 夕方までハイキング。車山から →車山肩へ
050716f51s.jpg


車山肩から → 沢渡り へ ここから 本当は 
八島湿原へ行きたかったのですが 八島湿原は ペットの持ち込み禁止になってしまったので・・・
予定変更です。
遠くの 黄色の絨毯を 双眼鏡で 覗いてます。
小鳥も 時々 見えます。
050716f20s.jpg


沢渡り から → 車山湿原へ →車山湿原から 蝶々深山に登り → 引き返して
050716f72s.jpg


車山の中腹から → リフトを使わずに → 車山の駐車場へ 夕方4時ごろ 戻ってきました。
時々 雨が降り 道がぬかってるし まわりの木の葉も 濡れてるので
休憩の時 以外は
りゅうは ほとんど だっこかバック 小春は りゅっくの中でした。
お疲れ様??^^

050716f22s.jpg


050716f19s.jpg


帰りに ビーナスラインから 蓼科山をバックに 記念の2ショット 撮りました。
並ぶのを 嫌がってる小春ですね。
050716c59s.jpg


わんこたちに 高原を お散歩させてあげられなくて
ちょっと かわいそうでした。
それから りゅうのために買ったリュックを 小春が使っていたので
もうひとつ リュックが 必要になりました。

朝顔 7月9日(土)

お散歩中に 朝顔がたくさんに 咲いていました。
どんよりと 曇った空とはいえ 午後の時間です。
朝顔って 日中になると すぼんでしまうはずなのに 元気に咲いています。
花びらも ふた周りくらい 大きな朝顔です。
050709f08s.jpg


りゅうと 記念撮影です
050709f02b.jpg


小春は カメラを見てくれません
050709f04b.jpg

2ショット 近ずくと けんかになるので ちょっと離れてます
050709f06b.jpg


「公園の 緑が綺麗ね? りゅうくん おいでよ?」 小春 
050709f20s.jpg

「小春ちゃん 待ってよ?」 りゅう ・・・こんな会話の2匹なら いいなぁ?
050709f21s.jpg


ところで この朝顔は アメリカ朝顔といって 一日中咲いていて 宿根草だそうです。
ネットの お友達が 教えてくださいました。
ありがとうございます。

かくれんぼ

朝 りゅうパパを お見送りして わんたちのいるお部屋に戻って なにげに周りを見渡してみるに
小春の姿が 見えません。
小春は 私が 階下から 戻ってくると いつも階段のところで 待っているのですが
このごろは 手抜きをすることもあります。
これは 少し安心な時間が 増えた よいことと思います。

で 今朝は 探しても 姿が見えないのです。
机の下・ケージの中・ベランダ・・・と 小春が 隠れそうなところをあちこち探すのですが
小春ちゃ??んと 呼びながら探すのですが 返事もないし 出てきません。
一瞬 さらわれたか! と思いました。 まさか!
どこかに 隠れてるのだろう? そうだ! ドッグフードを入れてある ケースを 振って音を立ててみよう?
ガラ・ガラ・・・という その音に 小春がかすかな声で 「ワン!ワン!」と 答えました。
やっぱり 食い意地が 張ってる小春でした。
ケースを 振りながら その方へ向かうと そこは 押入れでした。

押入れの扉を 開けると 小春が飛び出してきました。

りゅうパパが 朝の身支度をするときに 押入れを開けたときに 入ったのか、夜中のうちに 入っていたのかな?
りゅうパパは それに気が付かずに 閉めて出かけてしまった。

050708p04.jpg


りゅうなら 閉じ込められたという感覚になり きっと扉をかりかりするでしょうけど
小春は 自分から入って 中の毛布の上で 寝ていたのでしょう。

オフ会

りゅうを連れて 自由が丘へ行きました。
りゅうや小春の親戚さんが 見つからないこともあって
私は かねてから 「親戚さんの見つからない オフ」を 開催したいなぁ? と思っていましたところ
春にお会いした 毛玉@さんの かるびくんや ○ミィさんちのワンちゃんに
親戚さんが 見つけられない状況にあることに気が付きました。
やこさんちの わんちゃんにもお会いしたいし。。。
そんなわけで 今回のプチオフ会が 実現しました。♪

タバサママさん、シロさん、自由が丘にちょうどご用のあった ルイラムママさんも
参加して 下さって
わんこ7匹と人間6人の 賑やかな プチオフとなりました。
みなさん 本当に ありがとうございました。

わんこの入れるカフェ バームスカフェで ランチして 楽しくおしゃべりが 弾みました。

ランチメニューの タルタルホットドッグ ボリューム満々点??
050706c04<br />b.jpg


やこさんちの グレースちゃんと シロさんちの ま?ぶるちゃん おそろのワンピの 2ショット
やこさんちのグレースちゃん(左)とシロさんちのま?ぶるちゃん


毛玉@さんちの つくねくん
毛玉@さんちの つくねくん


やこさんちの ジェムくん
やこさんちの ジェムくん


ルイラムママさんちの ルイちゃん 
ルイラムママさんちの ルイちゃん


ラムちゃん
ラムくん


バームスカフェの 入り口で ジェムくんと りゅうの 2ショット
050706c24b.jpg


みんなで 集合写真です
050706c27k.jpg


先日来の猛暑に比べたら あまり暑くなく 雨にも降られませんでしたので みんなで 
自由が丘を お散歩しながら わんこグッズのお店を はしごしました。
かわいい 夏物の ワンピを見つけたので 小春のお土産に買ってあげましたが 
黒の色違いをりゅうにも 買ってしまいました。
ちょっと 女装の りゅうです。 後ろに グレースちゃんと ま?ぶるちゃんが見えます。^^
050706c29b.jpg


さらに歩いて また カフェにより お茶しました。
050706c38b.jpg


小春は 良い子で お留守番できましたね。♪
ワンピ 似合うでしょ♪
050706c44.jpg


みなさんに 親戚さん探しの ページを 教えていただいて 登録しましたら 4匹の ぽめちゃんが 見つかりました。!
どの子も りゅうの 父方の 祖父の父母の 孫やひ孫たちです。

楽しい 一日を ありがとうございました。
ガウガウの りゅうですが、また 遊んで 下さいね。


ひたち海浜公園のほのぼのわん家族

茨城県のひたちなか市の海岸近くにある 広大な公園
国営ひたち海浜公園です。
この日は 土曜日にもかかわらず ひと気のない園内でした。
数日前に 猛暑を記録した 日本列島ですが また急に寒く
霧が 通り過ぎると 
肌寒く ちょっと晴れると蒸し暑い変なお天気です。
海は鉛色でしたが わんこのことを考えると そんなことは言ってられません。!!
7月にしては わんこのお散歩日和でした。

たまごの森に咲く 花壇のお花
050703c30b.jpg

わんこカートで どこまでも。。
050703k17.jpg


050703k13.jpg


霧に包まれる 広?い草原
050703k01.jpg


電車が走ってるワン
050703k12.jpg


松林もあります
050703k09.jpg


大きな池に大きな噴水
050703k08.jpg


おやつだワン ぼくのはどれ??
050703k14.jpg


050703k15.jpg


050703k07.jpg


050703k06.jpg

紫陽花が 見ごろでした
050703n30.jpg


旅行中のわん事件 7月2日(土)

わんこ3匹と人間家族4人で ひたちなか市の 丸徳旅館にお泊りの 一泊旅行に行きました。
そこで 夜起った 事件(というほどのものでは ありませんが。。)です。

私達が 夕食に食堂に行っている間の出来事です。
お部屋に 帰ると おやつ用に用意して リュックの中に入れておいたはずの
DFの袋が お部屋の中に 落ちてました。

このようにして 持ち歩くのですが 袋の底が まっすぐに食いちぎられていて
空っぽに なっていました。
050704c03.jpg


お部屋の中のリュックの チャックもひもも 開いていました。
050704c01.jpg


>犯人は だれだ??

ぼくじゃないよ? あたしじゃないわ?
050703c44.jpg


りゅうは 白いシーツの上に 寝ています。
050703c34.jpg


小春は いつも テーブルの下にもぐっています。
源は 小春の後ろの お座布団の上で 寝ています。
050703c32.jpg



しばらくすると シーツが DFで 少し汚れているのを発見しました。
ここまで でしたら 犯犬は 想像だけで終わってしまったのですが
皆 疲れて 寝静まった真夜中に 犯人が特定できる ことが起りました。

それは 雷雨です。
夜中に 突然 大雨になり ゴロゴロと雷がなり始めました。
もちろん わんsは 大騒ぎです。
りゅうは いつものように 私の顔を カリカリして だっこをせがみます。
源右衛門は ガウガウと 吠えまくっています。
小春は パニックになって お部屋の中を 走り回っては 出口を探してる見たいです。
小春は とにかく ここから 逃げようと しているみたいです。
だっこの手が 足りないので 寝ているりゅうパパを 起こして
りゅうを預けようと思って りゅうを床に下ろしたそのとき りゅうが
タタミの上に 数粒のDFを 吐き出しました。
…これは 盗み食いした おやつではありませんか!
小春は だっこしても ブルブル・ガタガタと 強い振るえが 止まりません。
少し 雷が 止んできたので りゅうパパがりゅうを腕から降ろすと
今度は お茶碗に 半分位の量の 塊のDFを はきました。!!
りゅうは 雷に驚いて 吐き気が起り 吐いてしまったのです。

りゅうちゃん バレバレだよ? と 真夜中に 大笑いでした。
でも 怖い雷のおかげで 食べ過ぎにならずに済みました。
050703c47.jpg



腹時計?

050724f04s.jpg


毎日午後 3時過ぎになると 小春は ワン!ワン! と私に 要求を始めます。
私は 時計を見ながら ご飯はまだ 早いでしょ! とぶつぶつと 一人つぶやくのですが
あるとき 「小春ちゃん おやつ?」と 問いかけると 大喜びです。
おやつを 貰ってたのかな?
ドッグフードを 少しあげると 落ち着いて また寝てしまいます。

そして また 夕方4時半過ぎごろから?
「ご飯! ご飯!」と なき始めます。
私がいるときは わんこの 夕ご飯は 5時です。
それ以上は 待てないのです。 
050724f05s.jpg


でも たまに ワン・ワン 鳴いていても 何かの用事があって ほって置くと
泣きやんでしまいます。
そして 諦めてしまうのか それきり何も 言わないので 
あれれ? 7時ごろまで ご飯を忘れてしまうことがあります。
ごめんね;;; 
プロフィール

あやめ

  • Author:あやめ
  • デジカメ写真で綴る 我が家のペットと街の風景など。
    HP *りゅうとお散歩*花とわんこの日和*
    は こちら
h1 { font-size : 120%; }
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。